新型裏面吸音板

3つの機能で裏面吸音板の安全性を向上

3つの機能で裏面吸音板の安全性を向上

Safety1 正面板の離脱を防止

  • 正面板、背面板をレール状に曲げ加工し、これらが嵌合し一体化する構造に改良。
  • 正面板と背面坂を部品ではなく構造(面)で固定することで経年劣化による正面板の離脱を防止します。

Safety2 メンテナンス性の向上

  • 床がフラットなので快適に歩行ができ、床版、桁、配管など構造物の点検作業がスムーズに行えます。

Safety3 基準性能値をクリア

  • 安全のため設定された各基準性能値をクリアした製品です。

ボルト方式

スライド方式