皿頭ボルト用テーパー孔
加工カッター

皿頭ボルトの形状に合せたテーパー孔の加工が現場で可能

現場で皿頭ボルトへの取替えが可能になります

特長

  • 皿頭ボルトの形状に合せたテーパー孔の加工が現場で可能
  • ボルト頭の突出が支障になる箇所(鋼床版上面の補修等)で、皿頭ボルトへの取替えが可能に
  • カッターは市販の孔明機械に取付けて使用

実際の現場施工の様子(鋼床版リブ取替え補修工事)

  • ①橋面舗装の剥ぎ取り

  • ②ボルト孔の穿孔

  • ③皿頭ボルトカッターへ取替え

  • ④センターガイドを挿入

  • ⑤皿頭テーパー部加工

  • ⑥テーパー加工完了

  • ⑦皿頭ボルトの挿入

  • ⑧皿頭ボルト締付け完了

  • ⑨舗装復旧

施工:2012年9月
場所:高速神奈川1号横羽線(川崎市内)